サンリブシティ

市内各エリアの歴史あるお店を、中学校区ごとにピックアップするシリーズ第10弾。

今回は小倉南区の3中学校区を、紹介します~☆彡

 

■湯川中学校

①ワールドコーヒー日豊店(葛原)

ワールドコーヒー日豊外観
ワールドコーヒー日豊カルボナーラ
ワールドコーヒー日豊サンプル

 旧国道10号沿いにある「ワールドコーヒー日豊店」の開店は昭和54年。

 他のワールドコーヒーのお店とは、メニューも経営も別で、30種類ものラインナップを誇るスパゲティに拘ったお店になっています~。

 

②秀月(葛原)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1071487429.html

秀月外観
秀月ラーメン
秀月メニュー
秀月店内

 国道10号の1本山手側の細い道路沿いにあるラーメンのお店。開店は昭和46年頃だそうです。

 店内はカウンター席少々と板張りの座敷。漫画がたくさん置かれています(^^)

 

③寿司正(湯川)

寿司正外観
寿司正にぎり10
寿司正店内
寿司正メニュー

 国道10号沿い、安倍山入口交差点近くで、昭和39年開店の寿司店。

 2代目店主さんによると「スーパーまるよしの閉店や北九州病院の移転でお客さんが減りました」とのこと。

 でも、にぎり10貫(あら汁付き)750円というセットは大人気です♪

 

④孝養軒(湯川)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1044560109.html

孝養軒外観
孝養軒店内
孝養軒ラーメン

 ワンコイン(500円)ラーメンで人気の孝養軒。

 開店は平成14年頃と20年弱の歴史があるんですね~。

 家族連れの常連さんも多いお店です。

 

■横代中学校

①まゆみちゃんうどん(横代北町)

まゆみちゃん外観
まゆみちゃん肉うどん漬物
まゆみちゃんメニュー
まゆみちゃん店内
まゆみちゃん肉うどんアップ

 横代地区の住宅街の中、女将さんがお一人で、肉うどんとご飯のみというシンプルなお店を始められて17年が経過するそうです。

 600円の肉うどん、けっして大盛ではないのに、肉の量が半端ないです。「私一人でやっているので、お肉くらいサービスしなきゃ」とは女将さんの談。隠れ家的なお店です(^^)

 

②ずぼら(八重洲)

ずぼら外観
ずぼらカツカレー
ずぼらメニュー
ずぼら店内

 トライアルが「寿屋」だった時代から続く洋食店。開店は昭和47年だそうです(^^;

 名物メニューは『カツカレー』。ピリリと来る刺激的な辛さにハマってしまう人を、「ずぼらー」と呼ぶのだとか() ちなみに、私も「ずぼらー」の一人です~。

 

③魚平寿司(横代北町)

魚平寿司外観
魚平寿司昼にぎり
魚平寿司メニュー
魚平寿司カウンター

 昭和の時代から30年以上、横代小学校近くの住宅街で営業されている寿司屋さん。平成18年頃に、カウンター・テーブル・座敷を備えた食事処を併設。お得感のあるランチ等で人気を集めています。

 ちなみに、握り10貫+細巻+稲荷に茶碗蒸しor赤だしが付く『昼握り』は、1100円です。

 

④ごめんラーメン(八重洲)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1074261527.html

ごめん外観
ごめんとんこつ高菜ラーメン
ごめんメニュー
ごめん高菜
ごめん店内

 トライアル駐車場の隣で、30年の歴史を誇るラーメン店。

 こちらの『高菜ラーメン』(とんこつ・みそ・塩から選択可)の高菜の辛いこと~。夏場は、噴き出す汗で凄いことになります()

 カウンターの中にはおばちゃんが一人。まだまだ頑張ってほしいなぁと思います♪

 

⑤珍楽(下石田)

  http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1069400449.html

珍楽外観
珍楽ラーメン
珍楽店内
珍楽メニュー

 県道の日田彦山線踏切近くで、平成6年頃から営業されているお店。

 いわゆる「小倉珍系」のクリーミーなラーメンを楽しめます。

 ラーメン(大盛・木耳)とおにぎり、ビールのみというシンプルなメニュー構成に、好感が持てます(^^)

 

■田原中学校

①澤(津田新町)

澤外観
澤日替わり
澤店内
澤メニュー

 マルキョウの裏手、ファミリーマートと県道を挟んで斜め前にある美味しんぼ「澤」は、昭和54年オープンの歴史あるレストラン。

 落ち着いた雰囲気でランチメニューも充実。特に、日替わり定食は、ボリューミーで人気です。駐車場完備。

 

②きくや(津田新町)

きくや外観
きくやもりそば
きくやメニュー
きくや蕎麦湯

 下曽根から津田に移転して41年。食堂として営業されていましたが、10年ほど前に店主さんが一念発起して、本格派の手打ちそば店に。

 食材や食べ方など、こだわり感が溢れるお店で、店主さんの熱意を強く感じられます。

 蕎麦の味は間違いないです(^^)

 

③津田屋官兵衛(津田新町)

津田屋官兵衛外観
津田屋官兵衛うどんアップ
津田屋官兵衛セットメニュー
津田屋官兵衛カツ丼セット
津田屋官兵衛店内

全国の約30店(うち北九州市内約10店)が集う「豊前裏打ち会」の本拠地がこのお店。

 独特のシコシコ麺、熱々の天ぷら類、深みのあるスープ・・・。うどん好きなら、一度は訪れてみたい超人気店です。行列に並んで待つだけの価値はあると思います(^^)

 

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店①【板櫃・篠崎・白銀・南小倉】は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2017182.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店②【足立・霧丘・富野】は、こちら。

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2110214.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店③【門司・早鞆・東郷】は、こちら。

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2299297.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店④【戸ノ上・柳西・緑丘・松ケ江】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2590639.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑤【中央・尾倉・花尾】は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2693669.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑥【枝光台・高見・槻田・大蔵】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2779384.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑦【若松】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2827934.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑧【石峯・向洋・二島・洞北・高須】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2937600.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑨【城南・企救】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/3424891.html