北九州グルメ実食ブログ~食堂・麺類・洋食

北九州市内の食べ歩き・飲み歩きを趣味としている者です。 過去数年のSNS投稿などを、アーカイブ的に紹介するブログを始めました。 各種情報は可能な限り最新のものに改めていますが、一部古い情報も含まれています。ご理解の上で、お楽しみいただければ嬉しいです(^^) なお、ラーメン・チャンポンについては、市内400店舗の情報を集めた「北九州のラーメン実食ブログ」http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/ もご参照ください。

2019年09月


モノレール北方

市内各エリアの歴史あるお店を、中学校区ごとにピックアップするシリーズも第9弾に。

まだまだ市内には中学校区がありますので、懲りずにお付き合いいただければ幸いです~(^^)

今回は小倉南区北部の2中学校区を、紹介します~☆彡

 

■城南中学校

①亀や(八幡町)

亀や看板
亀や肉ごぼう天うどん
亀や店内

 モノレール城野駅から紫川に向かう道路沿い、『一日一麺』の大看板が「亀や」の目印。

開店は昭和60年代と言いますから、もう30数年の歴史を誇ります。

 定食系も充実していて、お昼時はかなり賑わうお店ですが、土日お休み~。行きやすいような、行きにくいような~()

 

② 太光苑(片野)

  http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1059854365.html

太光苑
太光苑担々麺セット
太光苑店内

城野四つ角の「太光苑」は小倉北区ですが城南中学校区。

平成14年のオープン以来、美味いものをお手頃価格で~というコンセプトで、常連客の多いお店です。中華系でとにかくメニューの多いお店。通好みです(^^)

 

■企救中学校

①天盛うどん若園店(若園)

天盛若園外観
天盛若園天ぷら
天盛若園メニュー
天盛若園お好み焼き

 小倉南区裏手のセルフ式うどん店。歴史は古く、昭和50年代前半には、すでに営業されていました。

 庶民派価格のうどんだけでなく、お好み焼きやたこ焼きなど粉ものコーナーも人気です(^^)

 

②みきちゃん食堂(北方)

みきちゃん外観
みきちゃんお好み焼き
みきちゃんちゃんぽん
みきちゃんメニュー
みきちゃん外観②

 モノレール北方駅に隣接、明るく元気な「みきちゃん」の笑顔に出会える食堂。

開店は昭和55年頃だそうです。

 定食からお好み焼き、麺類までなんでも美味い~☆ 夕方の早い時間から、カウンターで焼酎のコップを傾ける常連さんの姿も~(^0^)

 

③とんとん(若園)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1067307843.html

とんとん外観
とんとんラーメン
とんとんハム

 若園児童センターの周りは、このエリアの市場的な機能を果たしてきました。

 食堂「とんとん」は、昭和50年頃のオープン以来、気取らない雰囲気と温かみのあるメニューで、地域の方々に愛され続けています。

 

④久野うどん(北方)

久野うどん外観
久野うどん肉うどん
久野うどん漬物〇
久野うどん肉アップ

 北方・永万寺の門前にある小倉肉うどんの名店。常連たちからは、親しみを込めて「寺前うどん」とも呼ばれます。

 開店は午前5時。早朝の時間帯は、これから仕事場に向かう職人さんのグループや、夜通し飲んだ後の〆に訪れる学生など。結構賑わいます~。

 

⑤カサート(北方)

カサート外観
カサートカルボナーラ
カサートメニュー
カサート店内

 自衛隊駐屯地の正門近くにあるスパゲティ専門店。

 開店から20年、女性店主さんがお一人で頑張られています。

 お店に入ると、内装も音楽もオールディーズ。パスタに付くサラダと、フランスパンのガーリックトーストのファンも多いです(^^)

 

⑥来々軒北方店(北方)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1075850307.html

来々軒北方外観②
来々軒北方ラーメン
来々軒北方店内

 国立病院玄関近くにて、昭和42年から営業を続けるラーメン店。

 70歳代の店主さんの手による、伝統のラーメンをいただけます~。

 跡取りがいらっしゃらないと聞きますから、少し心配ですが、長~く続いてほしいお店です☆彡

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店①【板櫃・篠崎・白銀・南小倉】は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2017182.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店②【足立・霧丘・富野】は、こちら。

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2110214.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店③【門司・早鞆・東郷】は、こちら。

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2299297.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店④【戸ノ上・柳西・緑丘・松ケ江】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2590639.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑤【中央・尾倉・花尾】は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2693669.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑥【枝光台・高見・槻田・大蔵】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2779384.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑦【若松】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2827934.html

 

■中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑧【石峯・向洋・二島・洞北・高須】は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2937600.html

 


二島駅

市内各エリアの歴史あるお店を、中学校区ごとにピックアップするシリーズの第8弾。

今回は若松中学校以外の5校区を、紹介したいと思います。

 

■石峯中学校

①張華亭(用勺)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1059475221.html

張華亭外観
張華亭担々麺アップ
張華亭皿うどん
張華亭メニュー

 開店は平成6年(1994年)。国道199沿いに佇む、実力派中華店です。

 エビチリや酢豚などを家族・グループで頂くのもよし、担々麺や五目焼きそばなど麺類に舌鼓を打つも良し(^^)  シェフの技が光るお店でもあります。

 

② ラーメンとん太(童子丸)

http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1055460425.html

とん太外観
とん太ネギラーメン
とん太ネギラーメンアップ

こちらも199沿い、ジョイフル・山小屋と同じ並びにある個性派ラーメン店。

 メニューは数多いながら、私が推薦するのは『ネギラーメン』と『みそネギラーメン』の2(^^) 店内には漫画も多数あり、大人たちの寛ぎの場にもなっています♪

 

■向洋中学校

①田舎うどん(赤崎町)

田舎うどん外観
田舎うどん店内
田舎うどん丸天うどん

 若松の市街地から若高下を通って響灘方面へ。かつて、突き当りの場所だったところに田舎うどんはあります。

 20年を超える歴史のあるお店ですが、この場所は昭和の時代には「サンライズ」という喫茶店だったような・・・(^^;

 

②万来軒(赤崎町)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1055297551.html

万来軒外観
万来軒味噌ラーメン
万来軒店内

 かつては、東小石のゴルフ練習場近くにありましたが、現在は少し西側に移転しています。

 ライトで昭和風のラーメンは根強い人気。こちらの初代がラーメンを始める際に、戸畑の龍王に作り方を習ったという話も、耳にしたことがあります。

 

■二島中学校

①駅前食堂(二島)

  http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1074842974.html

駅前食堂外観
駅前食堂皿うどん
駅前食堂店内
駅前食堂二島チャンポン

 長崎県出身の女将さんが元気いっぱいに頑張られるお店。開店は昭和42年といいますので、もう半世紀が経っています。

 名物はチャンポンと皿うどん。昔の味だと、長崎出身者が多く集まるのだとか(^^)

 

②台宝軒(二島)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1046601005.html

台宝軒外観
台宝軒中華丼アップ
台宝軒チャンポン
台宝軒店内

 鴨生田交差点から少しイオン側に向かって左手の「台宝軒」は昭和47年開店。

 中華全般が美味しいのですが、中華丼・チャンポンの二大看板メニューは、特に人気が高いです。裏手に十分な駐車場有。訪れやすいお店です。

 

■洞北中学校

①えぞっ子(払川)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1047557244.html

えぞっ子外観〇
えぞっ子味噌ラーメンアップ
えぞっ子バター

 二島と大鳥居の間にある札幌らーめんのお店。開店は平成3年頃。

 味噌・醤油・塩という3つの味にそれぞれファンが付いているようです(^^)

  広い店内では、家族連れの姿が目立ちます~。

 

②太閤ラーメン(大鳥居)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1070392212.html

太閤ラーメン外観
太閤ラーメンアップ
太閤ラーメンメニュー
太閤ラーメン店内

 開店は昭和54年頃。数年前に大将が体調を崩され、現在は女将さんがお一人で11:0014:00の間だけ営業されています。

 近くには、かつて豊臣秀吉が休憩して飲んだといわれる「太閤水」があります。

 

③たべった(大鳥居)

たべった外観
たべった石焼
たべった鉄板・野菜カレー
たべった店内

 カレーを中心とした洋食店。30年以上前、「たべった」は道路の向かい(現在の東龍軒)にありました。

 本店は水巻に移転しましたが、やはり大鳥居には「たべった」が似合います(^^)

 

■高須中学校

①ぼたもち(高須南)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1047476469.html

ぼたもち外観
ぼたもちラーメン
ぼたもち地獄ラーメン麺
ぼたもち店内

 サンリブ南側のバス通りにある久留米ラーメンのお店。

 開店当初は、「ぼたもち」を求めるお客さんが来店されたそうですが、甘いものは置いていません()

 ハイカララーメンや地獄ラーメンなど、辛いメニューも人気です(^^

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店①【板櫃・篠崎・白銀・南小倉】」は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2017182.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店②【足立・霧丘・富野】」は、こちら。

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2110214.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店③【門司・早鞆・東郷】」は、こちら。

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2299297.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店④【戸ノ上・柳西・緑丘・松ケ江】」は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2590639.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑤【中央・尾倉・花尾】」は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2693669.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑥【枝光台・高見・槻田・大蔵】」は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2779384.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑦【若松】」は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2827934.html



若松区遠景高塔山から

平成10年に星稜・高塔・響南の3中学校が合併して開校した若松中学校。かつて、高塔中学校のあった場所にあります。

市内各エリアの歴史あるお店を、中学校区ごとにピックアップするシリーズの第7弾。

今回は若松区若松中学の校区を、旧3中学校区別に紹介したいと思います。

 ※統廃合された3中学の校区を正確には検索できませんでした。若干校区からずれている場合もあるかもですが、ご容赦頂ければ幸いです。

 

■若松中学校(旧:星稜中学校)
①藪そば(本町)
藪そば外観
藪そば店内
藪そばスタミナそば

 明治3年の開店と言いますから、150年の歴史を誇る若松でも屈指の老舗です。

『茶そば』に甘めの出汁を絡めながら頂くと、若松に来た~という気分になります(^^)

  ライバル店?だった、「出雲そば」はすでに閉店されています。


② 山田食堂(中川町)

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/1129835.html

山田食堂外観
山田食堂店内
山田食堂ネギ焼きアップ

 中川通り沿いの小さなお店。
 店内には、フレッシュな「ネギ」が山積みされていたりします(^^)

 開店は昭和20年。お持ち帰りのお客さんも多いお店です♪

 

③ 鉄なべ(中川町)

http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1068553776.html

鉄なべ若松外観鉄なべ若松店内
鉄なべ若松餃子

  鉄なべ餃子の発祥は折尾(現在は黒崎に移転)。初代の弟さんが40数年前に開かれたお店が、この若松にも残っています。

  昭和風情満点の店内では、「手づくり」の様子をしっかり見学できます(^^)  

 

■若松中学校(旧:高塔中学校)

①東筑軒うどん(若松駅構内)

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/1009983.html

若松駅東筑軒外観2019若松駅東筑軒箸立とコップ
若松駅東筑軒うどんアップ

 日中は無人駅になってしまったJR若松駅。でも、この立ち食いうどん店は元気に営業されています。

 改札の外にあるので、お客さんの大半はJR利用以外の方。女性スタッフのシュールな接客も心地よいです(笑)

 

②カトレア(大橋通り)

カトレアたこ焼き
カトレア外観
カトレア店内
カトレアメニュー看板

 戸畑方面への大橋通りバス停近くにあるたこ焼き店。このお店も、歴史は長いです。

 大半のお客さんの注文は、名物の『醤油味たこ焼き』。1パック15個入り400円と、若松価格で頑張られています~。

 

■若松中学校(旧:響南中学校)

①波打食堂(波打町)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1073151182.html

波打食堂外観
波打食堂カツカレー
波打食堂オムライス②
波打食堂メニュー

 昭和60年代の開店以来、味とボリュームを武器に多くのお客さんで賑わうお店。

工場や物流施設が集積する「北湊」に隣接していることから、作業服姿の男性客が目立ちますが、意外と女性のお客さんもいらっしゃるんですよ~(笑)

 

②松崎ラーメン(桜町)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1068907471.html

松崎ラーメン外観
松崎ラーメンアップ
松崎ラーメン店内
松崎ラーメンAセット
 

 桜町の福銀裏手あたりで、昭和387月にオープン以来、55年以上続いている老舗です~。ラーメンはもちろん、焼きめしもチャンポンも素朴な味付けながら美味(^^)

 お母さんとともに二代目・息子さんも頑張られています。

 

③太陽軒(桜町)

太陽軒若松外観
太陽軒若松塩ラーメン
太陽軒若松味噌バター
太陽軒若松メニュー

開店は昭和51年。43年間も、ずーっと家族の皆さんでやられている、とても温かいお店です。

味噌ラーメンや味噌バターラーメンも良いですが、こちらの塩ラーメンが大好きです(^^)

トンネルや橋を越えてでも、足を運ぶ価値は十分にあると思います♪

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店①【板櫃・篠崎・白銀・南小倉】」は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2017182.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店②【足立・霧丘・富野】」は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2110214.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店③【門司・早鞆・東郷】」は、こちら。

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2299297.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店④【戸ノ上・柳西・緑丘・松ケ江】」は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2590639.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑤【中央・尾倉・花尾】」は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2693669.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑤【枝光台・高見・槻田・大蔵】」は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2779384.html

 














大蔵川イメージ

市内各エリアの歴史あるお店を、中学校区ごとにピックアップするシリーズの第6弾。

今回は八幡東区東部の4中学校区の紹介です。

お店の下のアドレスをクリック頂ければ、私のブログのお店紹介ページをご覧いただけます♪(ブログ掲載店のみです💦)。

 

■枝光台中学校

     桃園(枝光本町)

http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1069595254.html

 桃園外観1810桃園店内
桃園チャンポンアップ
桃園やわアップ

 八幡製鉄所の旧本事務所近くの「桃園」は、蒸細麺(戸畑タイプ)のチャンポンが480円で楽しめます~。

 開店は昭和30年代後半。先代の味を、奥さんと息子さんで引き継がれています~。

 

   鶴亀(枝光本町)

鶴亀外観スペワ1810
鶴亀店内
鶴亀カツ丼そばセット

 枝光商店街の旧電車通り沿いの老舗そば店「鶴亀」。昭和20年代の開店以降、高度成長期の「八幡」を見つめ続けてきました。

 昭和の味で勝負する、存在感のあるお店です~。

 

   はるみ(枝光)

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/780096.html

はるみ外観①
はるみお好み焼きwithマヨ
はるみ別館

 枝光駅から九国大付属高校への坂道を上る途中、くろがね線高架沿いにある小さなお好み焼き店。

 昭和50年代から、地域の方々の憩いの場になっています。ちなみに、ガード下には別館スペースがあるという噂も~(^^)

 

【番外編】末広食堂(宮田町・すでに閉店)末広食堂外観
末広食堂箸
末広食堂店内メニュー
末広食堂チャンポン

 八幡ロイヤルホテルの裏手にあった大衆食堂。飾らない素朴な料理やレトロな店内が人気でしたが、201612月に約50年間の営業を終えられました。

 カツ丼400円、チャンポン350円。庶民的で魅力あふれるお店でした。

 

■高見中学校

①月天(川淵町)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1068907168.html

月天川淵外観
月天川淵セット
月天川淵閉店告知
 

 板櫃川へ名前の変わる直前の大蔵河畔に佇むラーメン店。昭和の時代から、ラーメン・焼きめし・チャンポンの3大看板メニューで、腹ペコたちを魅了してきました。

 先日、今年1228日限りでの閉店と発表が~💦 寂しすぎます。


 ②資さんうどん到津店(川淵町)

資さん到津外観
資さんかけうどん

 資さん1号店(一枝)のオープンが昭和55年。この到津店は昭和58年なので、資さんグループでもかなり歴史ある店舗といえるかと。

 最近、ピカピカで快適な資さんが増えましたが、昭和風情の残る貴重な「資さんうどん」店です(^^)

 

 

■槻田中学校

①らんぷる(茶屋町)

らんぷる外観
らんぷる店内
らんぷる閉店告知
らんぷるナポリタンアップ
 

 筑豊市場に隣接する喫茶店。昭和52年の開店から地域で愛され続けているお店ですが、今月26日限りの閉店が決まっています。

 ナポリタン380円、オムライス450円、カツカレー500円など庶民的なメニューと価格で、最後まで頑張られています。

 

②クラウンパン(荒生田)

クラウンバン荒生田外観
クラウンバン荒生田説明書き
クラウンバン荒生田メニュー

 「クラウンバン」が創業70周年を機に、荒生田店をコッペパン専門店「70ファクトリー1948」としてリニューアル・オープンさせました。店内には、コッペパンのサンドや、パンケーキを食べるためのスペースも用意されています。

 

 

■大蔵中学校

①長門屋(大蔵)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1069595191.html

長門屋外観
長門屋おかずケース
長門屋チャンポン

大蔵橋のたもとに、「医食同源」を掲げる食堂「長門屋」

若干場所は変わりましたが、昭和18年頃から大蔵の地で営業を続けられています。チャンポン430円、カツ丼480円など、まさに昭和価格の食堂です~。

 

②かかしうどん(祝町)

かかし祝町外観
かかし祝町メニュー一部
かかし祝町かき揚げうどん
 

 旧電車通り沿いのうどん店。小倉南インター近くの「かかし」から暖簾分けされたようで、かなりの歴史を誇ります。

 話題の『うどんの大盛か替玉1回無料』。普通サイズのうどんでも、他店の大盛くらいありますから、なかなかの難敵です(^^)


③福楽(大蔵)

 http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/archives/1069595205.html
福楽外観
福楽店内
福楽チャンポンアップ

 昭和42年に大蔵橋近くで開店。
 その後、乳山八幡神社前に移転し、営業を続けられています。

 ラーメン460円。蒸し細麺のチャンポン530円。女将さんの笑顔に、いつも救われます(^^)

 

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店①【板櫃・篠崎・白銀・南小倉】」は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2017182.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店②【足立・霧丘・富野】」は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2110214.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店③【門司・早鞆・東郷】」は、こちら。

http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2299297.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店④【戸ノ上・柳西・緑丘・松ケ江】」は、こちら。

 http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2590639.html

 

■「中学校区対抗・懐かしくて素敵なお店⑤【中央・尾倉・花尾】」は、こちら。

  http://kitakyushu-taberu1965.blog.jp/archives/2693669.html

 












龍王ラーメン
龍王外観龍王メニュー
龍王ラーメンアップ
龍王チャーシュー

戸畑区正津町、天籟寺三叉路近くのラーメン「龍王」でランチしました。

豚骨ラーメンとしては戸畑でも有数の歴史を誇るお店です。

 

メインの『ラーメン』は550円。

豚骨に鶏が加わっているのでしょうか~。ややライトなスープは、まさに昭和時代からの伝統の味です。

麺は自家製というツルツル度の高い麺。

それに、かなり甘めに味付けられたメンマに、チャーシュー。青ネギ・モヤシ・小さな海苔と脇役もそろっています。

 

近年流行の、濃厚系スープやコシのある麺とは一線を画する一杯。

物足りないという声もあるかもしれませんが、伝統の味とはこんなもの。頑なに先代の味を守り続けようという店主さんの意気込みを感じました。

 

営業は、11:0014:30

日曜定休。週34回ほど夜(18:0019:30)営業もされています。

※夜営業の日は、店頭のカレンダーで告知。

駐車場は近くに4台分あり。

先代の味に惚れ込んだ常連さんが、認められて引き継いだというお店と味。

「文化」として、ずーっと残ってほしいなぁと思います。

 

【情報交換】

 

清教

今日の昼に伺いました。

私も物足りないので、嫁と大盛りを2杯おにぎり2皿頼んで、嫁の麺少しとおにぎり1つもらい、嫁は甘いシナチクが好きなのであげます。

ちなみに汁は全て飲み干します。

平日は仕事で日曜日は休みなので祝日には必ず伺っています。

ここのラーメンが一番好きです。

⇒ 飲み干せるライトなスープ、貴重だと思います~(^^)

甘いメンマは好みが分かれるかもですが、やはり伝統の味ですので安心感ありです。

いいお店だなぁと(^^)

孝文

私も11時前に入店、若干待機して大盛り+おにぎり1個。

今日もおいしゅうございました。

⇒ スルッと入って来るところが人気の秘密かもですね

昭和風のラーメンのお店、だいぶ減りました(^^;

初コメントで失礼します。

ここ美味しいですよね〜😄

久々に行きたくなっちゃいました。

⇒ 味には好みがあるので『旨い』と断定は出来ないのですが()

ただ、今風のラーメンとは一線を画しているラーメンとは言えるかもです(^^)

ファンも多いです~。

豚骨の深みを求める方以外には、広く受け入れられるラーメンだと思います~(^o^)

古の良さが感じられますね

⇒ もう少し、奥行きがあっても良いかな~と思うことはあります

でも、龍王は龍王のままであって欲しいです(^^)

北九州を代表する名店の一つですね

⇒ 歴史をしっかり守られているお店ですね~(^^)

哲雄

龍王さんのラーメンは中毒性があると思います。

あぁ~食べたい

⇒ ややライトな感じで食べやすいところが人気の秘密かもしれないですね~

個性的でいいラーメンだと思います(^^)

  私も、たまに足を運びます~♪

千奈美

ラーメン丼がとても良い🎵

何も変わらず地道にコツコツって感じ👍

⇒ お客さんも少なくないお店ですし、昔の味を守るって言うは易し継続は難し~だと想像しています

・投稿日190321


↑このページのトップヘ