北九州グルメ実食ブログ~食堂・麺類・洋食

北九州市内の食べ歩き・飲み歩きを趣味としている者です。 過去数年のSNS投稿などを、アーカイブ的に紹介するブログを始めました。 各種情報は可能な限り最新のものに改めていますが、一部古い情報も含まれています。ご理解の上で、お楽しみいただければ嬉しいです(^^) なお、ラーメン・チャンポンについては、市内400店舗の情報を集めた「北九州のラーメン実食ブログ」http://blog.livedoor.jp/toshiya_sakai/ もご参照ください。

2019年06月

モーシャトー外観
モーシャトーテキ重
モーシャトーカウンター
モーシャトーランチメニュー
モーシャトー店内
モーシャトーテキ重アップ

八幡東区の中央区商店街・中心部近くの地下に、鉄板焼き専門店「モーシャトー」があります。

昭和41年にオープン。九州初の本格的な鉄板焼きステーキ店で、開店時のスタッフのほとんどは、東京・銀座の店から来られたとか。鉄板も八幡製鉄所からの寄贈品だそうです。

 

当時は、もちろん超高級店。開店からしばらくは昼も夜も5000円のコースのみ。

数年後には10,000円の値段設定になりましたが、製鉄関係をはじめ大手商社等の拠点がたくさん置かれていたこともあり、社用族でかなり賑わっていました。

 

店内に入ると、今も10席ほどの長いカウンターがメイン。

ランチは、焼肉ランチ920円から特選牛ヒレステーキランチ3240円まで5種類です。

今回は『テキ重ランチ970円』をオーダーしました。

『テキ』とはビフテキのテキ。今ではあまり使われないですねぇ~()

スープ・サラダに続いて、丸い重箱に入れられたテキ重の登場です。

中には、ミディアムに焼かれた柔らかいお肉がたっぷり。ご飯の上に載せられています。

で、掛けられているタレが、とても美味(^^) このタレだけでも、ご飯が頂けそうです()

いやー、美味しかった。食後にはコーヒーも付きますし、920円なら大満足です。

ハンバーグやステーキは鉄板で焼いた後、一口サイズにカットされ、軽く焼かれたパンの上に出されるのが、このお店の流儀みたい。

 

営業は、11:3014:0017:3021:00。水曜が定休。

お店は古く、お客さんもすごく多いという訳ではありませんが、凛とした昭和の雰囲気は楽しめますし、かつての八幡の街の繁栄も偲べます。

末永く続いてほしいお店です~🎵

 

【情報交換】

 

克典

そんなメニューもあるんですね。

ハンバーグセットは昔ローカル番組で紹介されていましたよね。

⇒ テキ重は、目の前で焼いてもらうメニューではないですけど、おススメです~(^^)

恵満

マスター、すごく紳士で控えめなんだけれど、おしゃべりが楽しい方ですよね。

栄えたころの製鐵の社交場であったようで製鐵のOBの当時を知る友人が、外国人技師を連れてよく来ていたとか。

椅子も一脚何十万も。

水牛の角、木彫の堀り方など随所に技工や、タイル張りの天井、今では出せない色合いのステンドグラス。

当時の贅を感じることができます。

とても趣がありますよね

⇒ そうなんです~。

昭和40年代、八幡地区が日本全体を引っ張っていた頃の残り香を感じられるお店ですよね~(^^)

本来は、1000円弱でランチなんてできないお店でしょうけれど、楽しめます

裕志

気になっていたお店ですけど、中も良い雰囲気ですね(^_^)

⇒ 重厚で、私はとてもいい雰囲気だと思います~(^^)

シオリ

行ってみたいです~(((o(**)o)))

でも、駐車場無いですよね……( o̴̶̷᷄ ·̫ o̴̶̷̥᷅ )

⇒ 是非是非~♪

お店の直近にはないけれど、中央町には市営駐車場もコインパーキングもありますよ~(^^)

友美子

いつも商店街通過する度に気になっていました。

通る時はいつも閉まっていたからやってないのかと思いました。

一度行ってみたいなぁ😊

子供連れはやはり難しいですよね?

土日もランチしているのかな?

⇒ 基本カウンターなので、あまり小さなお子さんはどうかなぁとは思います。

ただ、小学校高学年くらいのお客さんはいましたよ~。

土曜はランチしていました。

未確認ですが、日曜もランチはやっていると思います。

というのは、他にメニューがないので(^^)

和晃

二階の中華も懐かしいですねーω)

⇒ 2階から4階までは、かなり大きな中華料理店だったみたいですね~。

看板は残っていますが、営業はかなり前に終えられているようです💦

きよみ

昔行った事が有ります。

懐かしいですね。

土曜日もランチがあるなら、行きやすいです。

⇒ もう、入口から階段下りた時点で感激です()

是非、昭和の世界を楽しんでみてください~(^^)

Mayumi

以前テレビで見て、行きたいお店のひとつです🎵

⇒ 今回の投稿、楽しめて頂けましたか~?

是非、行ってみて下さいね~(^^)

豊子

ここどんなお店かなって思っていました。

平日の商店街。

誰もが感じている寂しくて人がいない通り。

祭りになるとあんなにワイワイしているのにね。

⇒ やはり周りのアーケード街、寂しいですよね~

でも、お店の中は、独特の雰囲気が漂っていて、楽しいですよ(^^)

懐かしい中央町。

かつては八幡製鉄の東門の近くで、また大谷球場も近いことから賑わっていました!

⇒ 最近の方に「東門」と言ってもピンと来ないかもです()

主要溶鉱炉などが近く、最も多くの製鉄労働者が、鹿児島本線を越えて製鉄敷地に入っていった東門は中央町近くだったそうですね(^^)

ちなみに製鉄西門は、洞岡(くきおか)門に名称変更されていますね~。

明美

懐かしいです。

八幡に住んでいて、中央町でいつも買い物していました。

高級なビフテキがあると、子供の時から中どんなだろうと、ずっと思いながら、まだ行った事ありませんでした。

詳しくありがとうございます😊

⇒ 昔は高級で敷居が高いイメージでしたものね~(^^)

でも、今は1000円札握ってランチに行けます()

是非~(^^)

ちょっと暗めですが、雰囲気も良いですから~

孝樹

商店街の子でしたから、昔から行っていました。

今でも、時々、お袋(実家)行った時には、食べに行きますよー。

⇒ 昔の超高級店の時代にも行かれていたんですね~(^^)

中央町には、よく似合うお店だと思います~☆彡

茂樹

先日、行ってきましたぁ!

まさに歴史の流れと重厚感を感じさせるお店でした!

これからもまだまだ頑張って欲しいと思いました!

⇒ 行かれましたか~(^^)

重厚感という言葉がぴったりのお店ですよね~☆

私の投稿が、おみせ訪問のきっかけになったのなら、嬉しいです(^^)

泰幸

ランチタイムが狙い目っすねぇ...φ(ω )メモメモ

⇒ まさに、狙い目です~

クラシックな雰囲気も楽しめて、このお値段ですから~(^o^)

Kayo

うわー!!

美味しそー!

しかも安いですね!い、行きたい!!

⇒ ステーキやハンバーグは、目の前で焼いて、パン(トースト)に載せるスタイルです。

このテキ重は、肉のボリュームもあって、オススメですよ~✨✨

独身貴族の頃にステーキ食べ歩きで行った店、最近は手がでないけどこのランチなら(^-^)/

⇒ あの雰囲気とこの内容(スープ・サラダ・コーヒー付き)1000円以下ですから、価値あると思います~(^^)

由枝

子供の頃、家族で行っていた思い出の店です!

昨年だったか、数十年ぶりに行って懐かしかったです(^^)

⇒ 私も数年ぶりの訪問でしたが、お店の雰囲気が変わってなくて嬉しかったです~(^^)

でも、中央町、いよいよ寂しくなっている感じですね~💦

元公

素晴らしいお店ですネ

⇒ 全盛期をご存知の方は、価格も含めて大衆的になりすぎていると思われるかもしれませんが、今の中央町ではホントに頑張っている素敵なお店だと思います~(^^)

ゆみこ

懐かしい~。まだ、頑張っているんですね〜!

夜のお店に働いている時、お客様と共にw

あの雰囲気変わらずなんですね!

退院したら、また食べに行ってみます〜!

⇒ まだまだ、頑張っていますよー。

時間のあるときに、是非一度足を運ばれてください(^^)

おそらく、タイムスリップできると思います~(^^)

啓市

黒崎のミシュランガイド抜けるにも掲載された、『ステーキハウス小坂」のシェフもお若い頃にここで修行されたらしいですよ。

⇒ 先代のシェフがモーシャトー出身で、ご健在の頃は同じところからお肉を仕入れていたそうです(^^)

茂樹

以前より気になっていたのですが敷居が高く思えて

二の足を踏んでいました

近々伺いたいと思います!

⇒ 今は、けっして高いお店ではありません()

いろいろな意味で楽しめるお店なので、おススメです~(^^)

サトシ

昭和61年新婚当時カミさんと行きました!

⇒ 思い出のお店なんですね~

是非、また足を運んでみて下さい~

啓市

2.3階にあった、中華料理のニュー八幡も大好きでした。

⇒ ビルの看板には、「2階 中華料理ホール」「3階 中華宴会場」「4階 中華大宴会場」という看板が残っています~

直美

子供のころ、何度か両親と行った記憶があります。

あの頃は黒崎より中央町の方が賑やかだったそうです。

⇒ 圧倒的に、中央町だったと私も聞きました。

昭和45年頃、幼稚園時代の微かな記憶なのですが、中央町の戸畑方面行の路面電車電停が、お客さんで溢れて危ないなぁといつも思っていました(^^;

・投稿日170824



ビオレ外観


ビオレオムチャーメンアップ②

ビオレオムチャーメン


ビオレメニュー
ビオレ井筒屋屋上
ビオレ外観②
ビオレオムチャーメンアップ

小倉井筒屋9階のお好みスタンド「ビオレ」でランチしました(^^)

9階と言えば、かつてゲームセンターや屋上遊園地のあったフロア。今は屋上庭園があるくらいで寂しくなっていますが、このお店は昔のまま。焼きそばや焼うどん、お好み焼きを中心に営業されています。開店は昭和37年とのこと。

 

注文は、迷わず伝統の『オムチャーメン』(オムそば)650円。

細めの焼きそばを、薄焼きのタマゴでくるみ、お好み焼き用のソースをかけたもので、井筒屋の名物と言って良いと思います~。

目の前の鉄板でジュージュー。とても懐かしい食感ですね~。

井筒屋のレストラン街では、ほとんどのランチメニューが1000円近くしますので、650円で頂けるのはありがたいです。

 

昔は、地下の銀紙焼きそば・焼うどんと人気を二分。

昭和50年頃で焼きそばが100円くらいだった記憶があります。100円玉握って並んだような・・・()

こんな懐かしいアイテムに再会できるから、やはり井筒屋は素敵ですよね。

ちなみに営業は11:0017:0016:30オーダーストップ)とのことです。

 

【情報交換】

 

由香
 屋上のオムソバ、思い出の味です。

 小さい頃、母と弟とよく来ました。
 買い物の後、乗り物に乗って、オムソバとフローズンメロンを食べました。

 懐かしい。

⇒ そう、フローズンがありましたねー☆彡

私の人生において、最初に「フローズン・コーク」を頂いたのがこのお店。まさに衝撃&感動的な味でした(^^)

でも、いまはメニューに「フローズン」の文字、見当たらなかったなぁ💦

順子

井筒屋の屋上に こんなお店があったんですネ〜😊

そう言えば、昔 ん10年前に家族と行った様な

今度、『オムチャーメン』 食べてみます

⇒ 昭和3738年ごろから続いているコーナーだそうです。

是非~(^^)

竜一

食べたことはありませんが

えっ?こんな目立たないところでお店していたんだ!と驚いたことあります(笑)

⇒ かつてはファミリーで大にぎわいの一等地だったのですよね~

それなりの常連さんもいらっしゃるみたいですし、まだまだ頑張って続けてほしいなぁと(^^)

味は、銀紙焼きそばと同じですか?

⇒ 麺の太さも使用されているソースも違うと思います~(^^)

銀紙焼きそばは、プラスチック製のバックになりましたが、地下の「めんテツ」というコーナーで往年の味を楽しめます☆ミ

丈浩

麺の太さが懐かしいですね

⇒ この細さというか頼りなさ、絶妙でいい感じです()

浩一

懐かしいです🎵

昔、100円カートの隣に、小さな喫茶店のナポリタンがめっちゃうまかったです

⇒ 100円カートですか? 屋上ですよね~。

屋上のお店では、このビオレしか思い出せないんですよ~(^^;

美味しいナポリタン、今でも食べたいです~🎵

のりと

よく行っていました。

この前ものぞいて見たばかりです

⇒ もう少し屋上が盛り上がればいいなぁと思いました~

昌則

懐かしいー。

銀紙焼きそば 少し前に期間限定で発売していましたね(^^)

⇒ 銀紙系は地下の別のお店です~。

そんなことが、あったのですね~(^^)

圭一

僕もこそっとたまに行きますよ(^-^)

⇒ そっとではなく、堂々と行きましょう~()

懐かしさに浸れます✨✨

洋一

昔、黒崎の朝倉屋(消滅)のオム焼きそばに良く行ってました。

井筒屋の屋上にあったとは知りませんでした。

ググったら黒崎は”丸玉黒崎店”とありましたが~知りません。

⇒ やはり、この場所と昔から変わらぬオムチャーメンというメニューが、多くの方々の琴線に触れるのかなぁと思います~(^^)

小倉にも、他の区にも似たようなメニューを頂けるお店はあると思いますが、やはり井筒屋屋上は別格です()

和美

北九州に嫁いで小倉の街もよく分からなかった若かりし頃

井筒屋の屋上の「オムチャーメン」が美味い!って言って旦那に何度か連れてきてもらったなぁ~😋🍴

子供もまだ小さくて懐かしい😍😍

今では見ることが出来ないけれど、屋上遊園地はよく弟の手をつないで遊んでいた…

懐かしの昭和ですね~

⇒ 旦那様はかなりの通だったんですね~

私は子供として親に連れられた思い出が強いです。

10歳くらいから300円くらい握らされて、屋上で適当に遊ぶなり食べるなりしとき~と言われ、妹の面倒を見させられたような記憶も()

秀樹

おーここまだ営業しているんですなぁ。

50年前を思い出しました。

安くて学生には最強のコスパだったもんなぁ、小倉で下車するたびに訪れていました。

横のペット店のワンコたちには心が和みました。

⇒ まだまだ元気に営業されていますよ~

ペットショップは、子供の時間潰しに最適でした。

ゲームで予算が尽きたら行っていたなぁ()

・投稿日180202


れりっしゅハンバーグ
れりっしゅ外観
れりっしゅハンバーグランチ
れりっしゅメニュー
れりっしゅハンバーグ断面
れりっしゅキッチン

小倉北区紺屋町の浅香通り沿い、洋食レストラン「れりっしゅ」でランチしました。

開店は昭和55年と39年の歴史を誇るお店ですが、お昼はお手頃価格でシェフお手製のランチが楽しめます。

 

ランチメニューは、カツレツ、コロッケからカレーまで16種類も。

今回は、歴史ある洋食屋さんのデミグラスソースを味わいたくて、筆頭メニューの『ハンバーグランチ820円』をオーダーしました。

小鉢(日替り:タケノコとお肉の煮込み)・漬物・ご飯・味噌汁が付きます。

 

登場したハンバーグはふんだんにデミソースが掛けられています。柔らかく仕上げられていて、お箸で頂きました。一口頂くと、お口いっぱいにお肉の旨みが広がる感じ(^0^)

肉汁とソースが相まって、とてもいいですね~。

お昼からとてもリッチな気分になりました。

サラダもたっぷり。自家製のドレッシングも秀逸ですね~。

 

オフィス街からも近く、お昼は常に混み合う人気店。

カウンター席からは、料理を待つ間、グツグツ煮込まれているデミソースのお鍋と、シェフの丁寧な仕事ぶりを眺めることもできます。

営業は11:3014:3016:002200。火曜日が定休。

1000円でお釣りの来る上質なランチ、おススメです🎵

 

【情報交換】

 

二、三度前を通って店の前にあるメニューを見ていた事があります。

入って見れば良かったです。今度、行ってみます。

⇒ こちら、夜も決して高いお店ではないのですが、シェフの老練の技を手軽に楽しめるランチも良いですよ~(^^)

お値打ち感満点です()

丈浩 昔ながらの洋食屋さんですね

⇒ 詳しくはないけれど、オーナーシェフさんのお店だとお見受けしました(^^)

ギンギンの高級感はないけれど、上質な素敵な雰囲気のお店です~。

ミチコ

近くで、お店の前をよく通ります!

今度行ってみま〜す

楽しみ〜 何時も情報ありがとうございます😊

⇒ お近くなんですね~🎵

夜もワインを飲みながら楽しめるお店だそうですよ~(^^)

晴子

わぁ〜今日行こうと思って前を通ったけれど、反対側の駐車場が空いていないから諦めた~(T^T)

やっぱ行けば良かった

⇒ まぁお店は逃げませんから~(^0^)

行った感想など、アップしていただければ嬉しいです~♪

希空

ハンバーグ当分食べていませんね😃

食べたいものです。🎵

⇒ 小鉢もしっかりしたものが付いていますし、820円はお得だと思います~。

正和

私も行きますが、タンシチュウは絶品です!

⇒ シチューは、ビーフシチュー・タンシチューの3種類あって、各サラダ付き1800円くらいで楽しめるみたいですね~。

タンもですが、テールシチューもよさそうですねぇ♪

義孝

素晴らしいの一言に尽きる店。

マスター、いつまでもお元気で……!

⇒ ご存知でしたか~。

オープンキッチンですし、マスターの丁寧な仕事ぶりを感じられますものね~🎵

いいお店だと思います~。

竜一

まるたんの目の前ですよね・?

気になっていたんですよね。

⇒ そうです。

かすうどんの「大福」の隣になります(^^)

三和子

懐かしいです。

結婚前に主人に連れて行ってもらいました。

その後は1人でランチに行ったくらいですけど()

⇒ 雰囲気、変わってないと思います。

ハンバーグはもちろん、サラダもたっぷりですし、小鉢も手抜きはなくとても美味しかったです~

久美

カウンター席が大好きです(*´`*)

⇒ 私もです~。

キッチンスタジアムの特等席ですものね~

銀子

行ってみたいですよね

⇒ 一度は是非~

久美子

古いですね〜〜長生きのお店見ると ホッとします

⇒ 歴史を重ねながらも、しっかりお客さんのハートを掴み続けているお店です~。

たまに足を運ぶと、嬉しくなります()

紘太郎

このお店が東京にあったら毎日行列ができること間違いなしですね。

こんなレベルの高いお店に並ばずに入れる北九州って素敵です。

⇒ まったく同感です~(^^)

レベルの高さを、バンバン売り出したりせず、あくまで自然体でやられているところが素晴らしいなぁと。

・投稿日170817


2019はるみ外観
はるみお好み焼きwithマヨ
はるみ外観①
はるみメニュー
はるみ別館
はるみ別館店内

八幡東区の枝光駅から、一本山手の方に上がった通りに、お好み焼き「はるみ」があります。

創業40年。すぐ隣に、八幡製鉄所のくろがね線(製鉄専用貨物鉄道)のガードあり。

カウンターばかり6席ほどの小さなお店は、元気な女将さんがお一人でやられています。


メニューはお好み焼き、焼きそば、焼きうどん。大盛りを含め、ラインナップは豊富です。

カウンターに座ろうとしたら女将さんから、ここ物凄く暑いからこちらへ~ とくろがね線のガード下スペースに案内されました。

おー、広い(^^) そして涼しい~

自然の風だけですが、昭和5年に完成した鉄の高架も見るからに涼しげ()
 

オーダーはミックス500円。

具は3種選べるとのことで、肉・イカ・そばをチョイス~。

マヨネーズは希望制ですが、お願いしました。

ほどなくして、熱々の昭和風のお好み焼きが到着です。

美味しいのですが、それ以上に懐かしい感じ~。豚肉もそばたっぷりで、ボリューム的にも問題なしです(^^)


八幡東区や戸畑区では、まちの風景に溶け込んでいるくろがね線ですが、高架(ガード)下で食事が出来る場所は、あまりないかもですね~

北九州の歴史を感じながら美味しくランチを頂き、大満足でした~🎵

 

【情報交換】

 

なおみ

中学の時、通っていました

⇒ いいお店ですよね~(^^)

焼きうどんも、頂いてみたいです♪

お持ち帰りのお客さんも、多かったです~。

俊弘

今から2030年位前、会社の昼飯で行っていました。

あの当時の娘さんが、女将さんになっているんでしょうか?

駅前は、よく通るので、気にはなっていたんですが、機会があれば、行ってみよう。

クルマは、くろがね線の架橋下によく止めていましたが、今はどうでしょうか?

⇒ すみません、あまり女将さんとゆっくりお話する時間はなかったんですよ~(^^;

是非、久しぶりに足を運んでみて下さい~

ピーター

まだ、やってるんだ(^^;;

⇒ 元気に営業されていますよ~(^^)

徹典

さかいさんの投稿を見ると不思議と食べたくなってしまいます。

⇒ ありがとうございます~

まぁお好み焼き単体では、びっくりするような味ではないかも知れませんが、お店の雰囲気や女将さんの笑顔を加えると、最高のランチになりました~()

由紀夫

こちらの女将(娘)さん、体育会系でママさんバレーやっていたけど…今も現役かなぁ~

⇒ 体育会系なんですか~(^^)

まだまだお若いので、現役かもですね~

雄介

超美味そうです!今度行ってみます

⇒ 伝統的な、北九州の街中お好み焼きだと思います~

是非~(^^)

智明

美味しそう(^^)

面白いメニューがありますね。ヨックス?(^^)

⇒ 具がさん3つがミックス、4つでヨックス。

5つでゴックスというメニューも見たことあります()

ヒロフミ

そうそう

昭和時代のお好み焼き屋さんて、野菜入り有りましたネ!

自宅から卵持って行き、これお願いと、言っても快くやってくれました。

今では、野菜入り置いているお店希少ですネ!

必ず寄りますネ!

⇒ 「野菜入り」そう言えば減りましたかねぇ~。

子供の頃、小遣いが少ない時に食べたような記憶があります()

今のご時世、タマゴの持ち込みなどは厳しいかもしれませんが、明るい女将さんとの会話も楽しめると思います(^^)

真佐美

マヨが😄

⇒ 刺激的なマヨでしょ?()

早興子

高架下の食事、時々ガタンゴトンって揺れますか?

お好み焼きおいしそうです

⇒ 私が食事していた30分弱の間に、貨物列車は通らなかったんです~(^^;

多分、ガタゴトと揺れながら、進むんだと思います~

小さい店ですが通称「別館」があるからチョッと面白い店ですね、

女将も美人だし、もう10年近く行ってないから歳くったかな()

⇒ 『別館』の雰囲気は、レトロそのもので楽しめました♪

女将さんも、とても明るい方でしたよ~

みゆき

いつも通って気になっていたので一度行って見たいですね

⇒ 狭くて暑いお店ですが、そこが魅力的でもあります()

とにかくレトロですよ~

ジュンコ

懐かしいです

⇒ 懐かしいとのコメント、嬉しいです~🎵

和美

良い雰囲気ですね(^^)

暑けりゃ工夫して、少しでも涼しげにしてくれるおもてなしが嬉しいですね(^^)

こういうところでビールを飲むと美味いんだろうな〜〜(笑)

⇒ そう、クーラーが全てではないんです()

ビール・・・ 想像するだけで、堪りません~(^^)

カツユキ

今度デートで食べに行こうと思います(^o^)

⇒ デートに向く食堂かどうかは、かなり微妙です()

孝司

お母さんは、元気かな?

車校で営業して居た時によくサボリに行っていました。

⇒ 女将さんは元気いっぱいでしたよ~(^0^)

えーっ、こんなところでサボッていたのね(笑)

・投稿日170822


いづみ外観
いづみ餃子
いづみメニュー
いづみおでんタコ
いづみ餃子アップ
いづみ餃子製作中

夕方16:0023:00まで営業のお店です。

黒崎駅から徒歩78分。昔のバスセンターをさらに越えたところにある「いずみ」を訪れました。

 

鉄鍋で焼く餃子は、『鉄なべ』と同じですが、お店としては関係ないそうです。

メインの焼き餃子は10個で480円。皮はやや厚めでしっかりしていますね。

焼きたてなので勿論アツアツ(^^)

餡を包むときに折り目を付けないんですねぇ。それでも問題はないようです。

 

味は・・・、当然にジューシーで旨旨です~(^^)

130円からというおでんも良いです。時価ですが、タコもツマミには最高~

ついつい飲み過ぎてしまいそうです(笑)

 

店内はカウンターのみ15席ほど。カウンターの後ろに空席待ち用のベンチがあったりして、気長に待つのも「いづみ流」。

餃子売り切れのため早めに閉店することもありますので、ご注意ください~(^^)

 

【情報交換】

 

根本 早興子 おはようございます(^^)酒井さん、いずみおいしかったでしょう

⇒ いやー、いいですね~

奥さまがカウンター内で、黙々と餡詰めをされていました~(^^)

敏幸

ここは行列必至ですよね。

もう随分食べてないですけど。

⇒ 皆さん席が空くのを待たれていますね~

アットホームな雰囲気も素敵です♪

ひとみ

私もいずみは、家族ともどもお世話になっています。

⇒ ご家族連れ、多いみたいですね~

やきめし、やきそば、チャンポンなどもありますし~(^o^)

賢治

いづみさんは焼きめしも美味しいですよね!

⇒ そうなんですね~(^^)

焼きめしに焼き餃子、良さそうです~

ケンゴ

タコ🐙、旨し!

⇒ 間違いないです。

カットの具合も最適ですよね~

また食べたくなってきました()

美樹

ここも有名で美味しいですね。

⇒ 行ったことありますか?

「鉄なべ」と似ていながら、オリジナリティのしっかりした餃子でした(^^)

裕子

いずみの餃子、大好き💓

食べたーい☺🎵

⇒ 中毒性があるのかな?()

風情あっていいお店ですよね~

チェーン店とは、ひと味もふた味も違う感じです♪

裕子

昔、良く行っていましたが、今は関東に居るので食べたくてたまりません

⇒ わかります~。

この風情の餃子店、関東ではなかなかないと思います(^^;

是非、機会を作って、北九州・黒崎へ~🎵

佐枝子

私達もよく行きます。

⇒ 美味しいですものね~(^^)

早興子

床漬けもいずみの忘れてはならない人気メニューですよ( )

⇒ それは気づかなかった~💦

床漬けなんて、ありましたか~?()

次回は是非👊

カツノリ

黒崎で餃子と言えば、いずみですよねぇ

久しぶりに行きたくなりました(^o^)

⇒ 独特の風情がありますよね~ 黒崎の街に溶け込む名店だと思います(^^)

・投稿日170404


↑このページのトップヘ